日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

いつまでも飽きのこない、味のある顔のスモールセコンドモデル

 中3針、フルカレンダー、アニュアルカレンダー&イクエーションタイムにつづき、今年あらたに登場したスモールセコンド付きの限定モデル。文字盤はメタリックシルバーの地にバーインデックスとリーフハンドを組み合わせたごくシンプルなものだが、一度見たら忘れられない不思議な魅力がある。また、一般的なホワイトゴールドではなく希少金属パラジウムをケースに使っているのも、このモデルの大きな特徴である。なお搭載ムーブメントは高い時間精度と耐久性で定評のある自社製の自動巻き「GP3300」で、ケース厚も8.62mmとごく着けやすい。長く付き合える落ち着いた腕時計を探しているひとに、ぜひオススメしたい1本のひとつだ。