日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

タイタニック号遺物めぐり米管理会社が仏政府を提訴

 

【8月25日 AFP】1912年に北大西洋で沈没した英豪華客船タイタニック(Titanic)号から引き揚げられた数千点の遺物などを管理している米展示会社プレミア・エキシビションズ(Premier Exhibitions)が17日、これらの一部を売却する許可を求めて仏政府を提訴した。同社はすでに経営破たんしている。

 同社が訴状を提出したのは、米フロリダ(Florida)州ジャクソンビル(Jacksonville)にある連邦破産裁判所。同社がこうした遺物を売却するにあたり、仏政府が関与しないことを明白にするよう同政府に圧力をかけるためとみられる。