日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

国産高級時計「ミナセ」がリニューアル、新作発売

 

「ミナセ」は精密工具メーカーの協和精工が立ち上げた自社オリジナル時計ブランド。設計開発から製作まで手がける総合時計メーカーとして、世界に誇る高品質なタイムピースを生み出している。ブランド名は、アトリエのある秋田県湯沢市皆瀬(みなせ)にちなんでつけられた。

 最大の特徴は、研磨技術と独自構造だ。“ザラツ研磨”はケースの仕上げの前に施す下処理のことで、ゆがみのないクリアで美しい面をつくる。スイス発祥の技術だが、卓越した者のみしか行えないことから、現在は日本製の高級時計以外でみることは滅多にない。