日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

革新技術を搭載したスタンダードモデルに注目

 

世界最大の時計グループ、スウォッチ グループの中核ブランドであるティソは、製品の価格帯が平均10万円前後と手頃なこともあって、時計好きの間での注目度はいまひとつ。だが、歴史という点でも技術力という点でもスイス屈指の実力派であり、ブランド別の売り上げで世界トップ10以内を常にキープする。2013年は同社の創業からちょうど160周年。これを記念した2013年発表のコレクションには、かつてない魅力的なモデルと革新的なモデルが揃った。

まずオススメしたいのが、海外旅行や海外とのビジネスにぴったりの復刻版ワールドタイマー「ヘリテージ 160周年記念モデル」。世界24タイムゾーンの主要都市が文字盤上に記され、24時間ベゼルとの組み合わせで、現在時刻の他に主要都市の現在時がすぐにわかる。ワールドタイマーとしてはシンプルなメカニズムだが、実用性は抜群。