日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

188年に及ぶ時計作りの伝統を美と技で表現

1878年に世界で初めて懐中クロノグラフを量産し、第1回近代オリンピックで競技計測を担当するなど、ロンジンは古くからスポーツの計時に関わってきたことでも知られ、スポーツウオッチに強い印象がある。しかしドレス系こそ、スイスを代表する老舗としてのプライドが感じられる“定番時計”と言えよう。

とりわけ「マスターコレクション」は幅広いファン層を獲得しており、機能とデザイン、価格のバランスがずば抜けている。すべてのモデルに自動巻きムーブメントを搭載し、各モデルには様々な特殊機能が備わっている。たとえば、ポインターデイト付きムーフェイズのような、好事家にはたまらないメカニカルなモデルも30万~40万円台という驚きの設定なのだ。

誇り高き伝統へのリスペクトから2005年に生まれた「マスターコレクション」。エレガントでクラシックなデザインをまとい、時を経ても色褪せない魅力を放つ。シンプルな3針モデルからクロノグラフ、年次カレンダーまで、ラインナップも目移りしてしまうほど多彩。そのなかでも控えめなムーフェイズを6時位置に配した新作は、満足度が極めて高い逸品となっている。http://www.poptokei7.com/

 

Tags:

发布: adminxsxs 分类: MyBlog 评论: 0 浏览: 2
留言列表