日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

1つのクックの金字看板はレーダーの代弁に適しています。

レーダーはよく知らないブランドです。今はもう国内にはないですが、自分のファンも多いです。レーダーの印象は陶磁器で、「レーダー時計は磨かれない」という言葉が今も心に残っています。しかし、陶磁器の時計以外にもレーダーには他のすばらしい作品があります。
レーダーははっきりと「一手に天下を食う」ということを知っています。だから、変化を求めています。もちろん、このような変化は強大な歴史の上に成り立っています。今年のバーゼルでは、ノスタルジック風クック船長シリーズを新たに演出したことが、最高の証しとなりました。
新しいHyperChrome皓星シリーズのクック船長の腕時計レトロなダイバーズウオッチの外観と独特な奇想天外さが見事にマッチして、このレジャーレトロなスポーツ腕時計が誕生しました。このシリーズの名前は18世紀のイギリスの探検家ジェームズ・クック(James Cook)の船長の名前から来ています。この探検家は専門家として知られています。彼は自分の博大な製図学、人類学と天文学の知識を利用して、千マイル以上のマイルをその時に探求しなかった海岸線を作り出しました。『ONE PIECE』ファンの私にとって、この名前の意味は更に無限な想像を与えます。

Tags:

发布: adminxsxs 分类: MyBlog 评论: 0 浏览: 1
留言列表