日本のショッピングブログ、時計の購入 戸田信秀

ジャークの徳羅金絲は水晶の35ミリメートルの頃の小針皿の腕時計を出します

天使は世の中にある毛先を紛失します


金の糸が水晶を出して1つの詩情を満たす名前があります:天使の髪の毛。水晶を出して実は異なる種類の針形の鉱石の中側も包む物の天然の水晶体を含んで、これらの配列・組合せの異なるおじけづくヘアピン形の鉱物質は水晶の内部で分布して、全体は水晶の中で含むのが1本の糸に住んだ同じように見えて、とても非常に不思議で、人を思わず大自然の入神のわざに感嘆させます。


金の糸が水晶を出してまるで天使がうっかり世の中にある毛先を紛失して、水晶の小包下で時間の試練を経験して、このきらきら光って人を魅惑する宝石を成し遂げました。ジャークの独ルーマニアの表を作成する大家達は芸術の米に精通して、後の世まで伝わって技術がきらきら光ってたいへんきれいな金の糸を水晶制に出して独特な時計の文字盤を作成して、ジャークの徳羅金絲は水晶の頃の小針皿の腕時計(PetiteHeure Minute 35mm RutilatedQuartz)を出して、感心する趣を満たしたのがと精致です。


金の糸は水晶の製造する時計の文字盤の内で出して、針形が形の包有物を出しと結晶の中で密度を並べて独特のおもしろみがある、きらきら光って華麗で、光線のが照射するにおりて、糸を出して密でしかもきらきらと光りをそろえて、まるで手首の間で1段の純度の高い黄金の金の歳月を差し止めて、詩情を満たしているのが変化するのとみごとで、またまるで天使が世の中で1つの時間のぼんやりしている甘い夢を残したので、魅力の女性がその一としてを入って抱きに囲みを知りを待っています。


  


Tags:

发布: adminxsxs 分类: MyBlog 评论: 0 浏览: 1
留言列表